【乱暴者】ジャイアンタイプの子供の特徴【保護者必見】

保護者必読
この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは!
放課後kidsライターのボスゴリラです☆

私は、子供3人を育て、児童福祉関係の仕事に20年以上携わり、現役子育て世代の親子関係の悩みを聴き、その中で得た気づきや、学びを発信しています。

放課後kids【子供の特徴シリーズ】では、放課後等デイサービスにはどんな子が通っているのか、
私の職場に通ってきている子をベースに傾向と対策を公開し、おすすめの子育て(指導)方法を記載しています。

今回、記事にさせてもらったのは【ジャイアンタイプ】このタイプは、自己都合を優先することが多い傾向があり、周囲の状況などお構いなしに自分の主張を通そうとするタイプです。

近くに理解者がいればグングン成長していくタイプですので、自分の子がジャイアンタイプにあてはまっていると思ったかたは、その子の理解者になるように心がけてみてください。

あくまでも個人的な意見ですので、うちの子は少し違うなど、子供それぞれの個体差もあります。
一つの意見として軽い気持ちで参考にしていただき、今後の子育てに役立てくれると嬉しいです。

ジャイアンタイプ

【発達障害】のび太とジャイアンはADHD(注意欠如・多動性障害)
https://www.youtube.com/watch?v=2EBQ-fD0CwQ
のび太型とジャイアン型のADHDの違いが動画になっていました。参考になるのでお時間のあるかたはご覧になってみてください。

基本特徴

ことあるごとに、周囲の人に注意されるようなふるまいをして、当たり前のように怒られているタイプです。
自分のやりたい事を優先することが多く、解決策も暴力が一番手っ取り早いというのを理解しているタイプです。

人間関係の特徴

暴力や勢いによるコミュニケーションが多い傾向があります。
冗談でやっていることでも、普段の行いから悪者の立場に置かれることが非常に多いです。

基本的に怒られる立場にいることが当たり前で、周囲で関わる人の姿も怒っている姿の印象がほとんどです。
周囲の人が怒ってばかりの人が多ければ、その子の性格もイライラしていたり暴力のコミュニケーションになることは当然ですね。

暴力のコミュニケーションも自分のやりたいことを遂行したいために、手っ取り早く解決する手段として用いられることが多い傾向です。

成長の特徴

ジャイアンタイプの子供は、人からの影響を受けやすい気質も持っているので、穏やかな人との関わりで感動を受けて人間性も急成長するタイプです。
負けず嫌いも多く、遊びの中や勝負事で苦労と感じずに成長していくことが多いです。
今までの経験を踏まえて、手っ取り早い解決方法を選んだりもできるので、地頭もいいタイプです。

おすすめの指導方法

ジャイアンタイプのおすすめの指導方法は、まずはその子の理解者になって信頼関係を築いてあげてください。
信頼関係を築けたら、イライラしているときの対処法や、自分のやりたい事を優先するためには、どんな頼み方をしたらいいかなど、直接的な言葉で教えてあげてください。
直接的な言葉の方が、ジャイアンタイプは伝わりやすいです。

私がよく使う言葉が「選択肢はいくつもあるんだけど、私ならこんな方法を選ぶかな。」と、その子の目の前でやってみせて、そのまま真似してもらうやり方です。
また選ぶ言葉も、「僕は今からサッカーをしたいからスペースを空けてほしいんだけど。このスペースを使わせてもらってもいいかな?」
など、自分のやりたいことと相手にしてほしいことをしっかり組み合わせた言葉を真似させます。
この方法で、成功体験を増やし、その子の経験値になれば暴力のコミュニケーションよりも優先されることは多くなります。

また、相手に要求することが成功したら、素直に優しく言ったから伝わったんだね、素直に言ったら成功したね。などと、喜びを言葉にして共有してください。
乱暴なコミュニケーションより意見が通りやすいねと理解させることも忘れずに。

まとめ

ジャイアンタイプは周囲の関わる人で良くも悪くも成長していきます。
穏やかな気持ちで接することが得意な人は、ものすごく相性がいいので積極的にかかわってあげてください。
攻撃的な強い指導したいという方は、相性最悪なので関わるとその子の為にもならないので近寄らないことをオススメします。

追記

ジャイアンタイプの子は、人からの影響を沢山受けます。
穏やかな人とのかかわり方で、人のやさしさに触れ、心も穏やかに成長します。

放課後等デイサービスの職員は子供のよき理解者になってくれます、ご自身が住まわれている地域にもありますので、ご興味がありましたら下記の記事をご参考にしてみてください。

【放課後等デイサービスの利用条件】⇒https://houkagokids.com/conditions/
【放課後等デイサービスを利用するまでの手順】⇒https://houkagokids.com/procedure/
【放課後等デイサービスの利用料金】⇒https://houkagokids.com/cost/

【関連記事】
【子育てに役立つ心理学】体験談!子供に自信を持たせる効果的な方法【ウィンザー効果】
【子育て心理学】カリギュラ効果を知れば子供に『○○したらダメ』とは言わない【反発衝動】
【子育て心理学】ブーメラン効果を知っていれば自主的に行動する子に育てられる【気付かせる】
【子育てに使える心理学】ラベリング効果で理想通りの子どもを育てる【ラベリング効果】

コメント

タイトルとURLをコピーしました