保護者必読

【子育て心理学】カリギュラ効果を知れば子供に『○○したらダメ』とは言わない【反発衝動】

よく子供に『○○したらダメ』という何かを禁止するようなセリフを頻繁に使っている保護者さんは必見です!その言葉は逆効果ですよ!カリギュラ効果に潜む子供への心理作用を知っていれば、「○○禁止!」などの言葉を使わずに、子供に距離を取らせたい『物』から離れさせるように導くことができるようになうので、知ってて損はしない知識です。
保護者必読

【子育て心理学】ブーメラン効果を知っていれば自主的に行動する子に育てられる【気付かせる】

自主的に「これをやろう」と、考えて行動してくれる子供の姿をみると「成長しているなぁ」と、感じることはありませんか? 家のお手伝いや勉強でもなんでも、『子供が自主的に何かをする』そんな場面を見ると嬉しくなってしまいます。では、どの様に自主的な子供に成長させるか、ブーメラン効果の知識を増やして実践の方法を考えていきましょう
保護者必読

【子育てに使える心理学】ラベリング効果で理想通りの子どもを育てる【ラベリング効果】

誰もが理想の人を育てられる子育て方法が、心理学でも定番のラベリング効果を用いた子育て方法です。 ラベリング効果の内容を理解して子育てをすれば、将来どのようになって欲しいという希望に沿った人に育てることができます。 では、そのラベリング効果はどのようなタイミングで使えて、どのような効果を持っているのか紐解いていきましょう
保護者必読

【習い事メリット】英語/英会話教室を調べてて思ったこと【習い事デメリット】

実際、習い事って身につけるためだけならインターネットを通せば、スキルの習得の仕方などは沢山ありますし、家庭学習でも十分な教材は無料でいくらでも出てきます。何故、子供に習い事をさせたいのかメリット&デメリットを再確認して、子供を習い事に通わせることは大切な事なのかと、今一度考えなおす時間を取っていただければ嬉しく思います
保護者必読

【東大合格必勝法】受験生の家庭の10カ条を解説する【ドラゴン桜2】

今回、記事にさせてもらったのは『受験生の家庭の10カ条』です。 私は5月16日放送の「ドラゴン桜2」に出てきた『受験生の家庭の10カ条』を観て、納得できた部分が多かったので、自分なりに納得できた理由を解説をさせていただきます。 受験生がいる家庭に実践してほしいというより、子供の為に実践してほしい10ヵ条と解釈しました。
保護者必読

【子育て】令和の子育て世代に考えて欲しい!子供が生きる環境【時代の変化】

私たちやその下の世代は、人間が生まれた歴史の中で一番すごい時代を生きています。 テクノロジーが発達していなかった頃の昭和と今現在を比べてみれば気づくでしょう。 これからどんな時代に突入するのか、ぼんやりと想像し子供を育てていく必要があります。 また、軌道修正も臨機応変に対応できりるようにもしていかないといけません。
保護者必読

【習い事】子供に習わせたい英語/英会話教室を選ぶ5つのポイント

近年、子供に英語を習わせたいという家庭が増えてきていて、どこの教室に通わせたらいいか決めきれないなんて方も多いはず。 そんな保護者の方に参考にしてもらいたい英語/英会話教室を選ぶ5つのポイントを記事にさせていただきましたので、 子供に合った英会話教室を探す手助けになれればうれしく思います。
保護者必読

【子供が喧嘩してきたときの対処法】友達との喧嘩は子供の成長のチャンス

子供の時に起きた争い事は色々なことを学べるいい経験なんです。 大人になってから初めて喧嘩するなんて人はいませんよね。 子供が喧嘩をして帰ってきたときに、どんな対応をすればいいかわからない人は是非参考にしてみてください。間違っても喧嘩をしてきた子供を責め立てたりしないようにしましょう。
保護者必読

【必須能力】子供のときから身につけてほしい能力5選【令和時代】

今の子供たちは生まれてからインターネットで世界中の人と繋がっていて、昭和の子供、平成の子供とは育つ環境が全く違っています。 また、将来活躍する場所の幅も、インターネットの発達によって昭和平成に比べると幅広くなっています。 そんな、現代の子たちに身につけてほしい必須能力を記事にさせていただきました。
保護者必読

【子供が勉強を習慣化できる環境づくり4選】子供が家で勉強しない理由は部屋の環境

子供が家で勉強をしなくて、学校の勉強についていけているか心配など、保護者ならではの心配をしているかたが数多くいるので、その心配を解消するべく記事にさせていただきました。 子供に勉強してほしいあまり、あの手この手で工夫してもなかなか勉強の習慣がつかない子供を持つ 保護者の方には読んでほしい内容になってます。
保護者必読

【意識すればなれる】新・天才になるための意識&天才の育て方【天才の特徴】

今回、記事にさせてもらったのは【新・天才になるための生活&育て方】です。 20年位以上にわたり、沢山の子供達を見てきて「この子はいい素材だな」「この子は他の子とは視点が違う」「この子は才能にあふれている」など、実際に「天才だな」と感じた子供たちの特徴や生活習慣をご紹介させていただきたいと思います。
保護者必読

【いい影響?】ゲームが及ぼす子供の脳への影響7選【悪い影響?】

最近のゲーム業界の発展は著しく、子供から大人までゲームをしたことない人の方が珍しい世の中になってきました。 現代の日常生活にはゲームは欠かせない娯楽になり、生活の一部となっている人も多いのではないでしょうか。そこで、ゲームが及ぼす脳へのいい影響を調べたので発信したいと思います。
保護者必読

【ゲームって悪い事?】ゲーム好きの子供vs勉強させたい親【勉強って良い事?】

近年、ゲーム業界の目まぐるしい発展により、一家に一台はあるといっても過言ではないゲーム機。 でも、ゲームって悪い事なんでしょうか?その辺が曖昧なまま、子供に注意したり制限したりすることの方が、かえって悪影響な気がしたので、今思っていることをこの記事に書き綴りました。
保護者必読

【面倒くさがり】子供がめんどくさがりになったときに持っておきたい親の考え方【対処法】

面倒くさがりのお子さんを育てている保護者の方は喜んでください。その子は物事に取り組むときに面倒な事を省く『効率化』の天才です。面倒くさがりの子供は工程の多い作業や無駄な動きを省き、物事の簡単な進め方を切り開く力を内に秘めています。保護者が上手に引き出してあげることによって効率化の天才になれるので安心してください。
保護者必読

【口出す親】子供を天才に育てたいならしちゃいけない育児方法【見守る親】

結論をここでいきなり書いてしまうんですが、子供を天才にしたいと思うなら先回り教育は絶対にしちゃいけません。 子供を大切に育てたいという気持ちのあまり、子供のやることなすこと口出ししてしまう人っていますよね。 もちろん悪いことではないんですが、子供にとっては窮屈な日常生活になってしまっている可能性もあります。
保護者必読

【積極的に関わって欲しい】子供にいい影響を与える大人の特徴【必見】

皆さんこんにちは! 放課後kidsライターの放課後マンです☆ 今回、記事にさせてもらったのは子供に積極的に関わってほしい大人の特徴です。 普段から子供にいい影響を与えているなぁと感じる大人の特徴をいくつか選ばせていただいたので、自分に当てはまっているかどうか照らし合わせてみてください!
保護者必読

【選ぶと危険】放課後等デイサービスの選び方で気を付けたいポイント5選【番外編あり】

今回、記事にさせてもらったのは放課後等デイサービスを選ぶ時に気を付けたいポイントです 我が子を、どんな放課後等デイサービスに通わせたいか悩んでいて決めきれない方に、方デイ職員目線で選ぶポイントを解説させていただきます。自分の子供が通ってから「失敗したぁ」なんてことにならないように、方デイの雰囲気を見ておくのも大事ですね
保護者必読

【心優しい】放課後等デイサービスにいる思いやりタイプの特徴【保護者必見】

放課後kids【子供の特徴シリーズ】では、放課後等デイサービスにはどんな子が通っているのか、 私の職場に通ってきている子をベースに傾向と対策を公開し、おすすめの子育て(指導)方法を記載しています。 今回、記事にさせてもらったのは【思いやりタイプ】このタイプは、言葉も行動もすべての表現に優しさがにじみ出ているタイプです。
保護者必読

【教育色】放課後等デイサービスを選ぶ時のポイントは職員の特徴で決める【福祉色】

皆さんこんにちは! 放課後kidsライターの放課後マンです☆今回、記事にさせてもらったのは放課後等デイサービスを選ぶ時に役立つポイント【教育系福祉系職員の違い】です。 我が子を、どんな放課後等デイサービスに通わせたいか悩んでいて決めきれない方に、方デイ職員目線で選ぶポイントを解説させていただきます。
保護者必読

【乱暴者】ジャイアンタイプの子供の特徴【保護者必見】

放課後kids【子供の特徴シリーズ】では、私の職場に通ってきている子をベースに傾向と対策を公開し、おすすめの子育て(指導)方法を記載しています。 今回、記事にさせてもらったのは【ジャイアンタイプ】このタイプは、自己都合を優先することが多い傾向があり、周囲の状況などお構いなしに自分の主張を通そうとするタイプです。
タイトルとURLをコピーしました